劇場版「鬼滅の刃」の興行収入予想は400億円!?「千と千尋の神隠し」と比較して大胆予想

映画
引用元:https://kimetsu.com/anime/

劇場版「鬼滅の刃」の興行収入が「千と千尋の神隠し」を超え、国内の歴代興行収入1位となり話題となっています。今後の興行収入がどこまでいくのか気になる方も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、劇場版「鬼滅の刃」の今後の興行収入を、過去の歴代興行収入上位作品と比較し、予想してみたいと思います。

無料でアニメ「鬼滅の刃」をおさらい

劇場版「鬼滅の刃」興行収入を大胆予想

劇場版「鬼滅の刃」の興行収入は、最終的に400億円を超えるのではないかと予想されます。その根拠を見ていきましょう。

根拠1:劇場版「鬼滅の刃」の興行収入は過去の作品と比較しても圧倒的

上記のグラフは、劇場版「鬼滅の刃」と国内の歴代興行収入トップ5に入る作品である「千と千尋の神隠し」と「アナと雪の女王」「君の名は。」の興行収入を比較したものです。

2021年1月現在、公表されているのが約10週目までの興行収入のため、10週目までの比較となりますが、劇場版「鬼滅の刃」が他のメガヒット作と比較しても、群を抜いていることがわかります。

ちなみに「千と千尋の神隠し」が公開当時の累計興行収入308億円に達したのは、公開から309日目と言われています。(2020年6~8月の再上映により8.8億円プラスされ最終興行収入は316億円です)

劇場版「鬼滅の刃」は「千と千尋の神隠し」を倍以上のスピードで興行収入を伸ばしており、歴代興行収入1位になったスピードも異例の速さと言われています。2021年の興行収入の伸びが、2020年と同じになるのは難しいと考えられますが、入場者特典や4DX・MX4Dなどによりさらに興行収入を伸ばすと予想されます。

根拠2:上映期間は通常よりかなり伸びることが予測される

こちらは、劇場版「鬼滅の刃」の今後の推移予想をExcelでたてたもの。ここまで順調に推移するのは難しいかと思いますが、歴代興行収入1位になったことから上映期間も1年ほど公開されるのではないかと予測されます。そのため最終的な興行も400億円に突破するのではないかと考えられます。

「1年間も上映期間があるのか」という疑問を感じる方もいるかもしれませんが、「千と千尋の神隠し」、「君の名は。」も1年近く上映期間があった実績があります。

劇場版「鬼滅の刃」はこの作品をさらに上回る実績を出しているため、1年間の上映期間の可能性は高いのではないかと考えられます。

歴代映画の興行収入ランキング

2021年現在の日本国内の歴代映画、興行収入ランキングは下記の通り。

  1. 劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」 398億円(2021年5月5日時点)
  2. 千と千尋の神隠し 316億円
  3. タイタニック 262億円
  4. アナと雪の女王 255億円
  5. 君の名は。 250.3億円
  6. ハリー・ポッターと賢者の石 203億円
  7. ハウルの動く城 196億円
  8. もののけ姫 193億円
  9. 踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ! 173.5億円
  10. ハリー・ポッターと秘密の部屋 173億円

10作品中6作品がアニメ作品、3作品がジブリ作品です。数年前に一世を風靡した「君の名は。」ですら5位であり、「鬼滅の刃」はそれよりも100億円以上興行収入を伸ばしています。これまでのメガヒット作を圧倒的に上回る興行収入を叩き出している「鬼滅の刃」のすごさがわかりますね。

劇場版「鬼滅の刃」興行収入推移

日付累計興行収入備考
2020年10月16日12億円
2020年10月25日107億円
2020年11月1日157億円
2020年11月8日204億円煉獄さん200億の男になる
2020年11月15日233億円
2020年11月23日259億円
2020年11月29日275億円
2020年12月6日288億円
2020年12月13日302億円煉獄さん300億の男になる
2020年12月20日311億円
2020年12月27日324億円煉獄さん300億の男+V10の男になる
2021年1月18日361億円
2021年2月8日371億円400億まで残り29億!

映画の実質的主人公と言っても過言ではないキャラクター煉獄杏寿郎は、かねてから「100億の男」「200億の男」と、興行収入を伸ばす度に新たな異名を獲得していました。

300億を突破してからは、「300億の男」と呼ばれるように。

さらに2020年12月21日には、10週連続ランキング1位となり、「300億の男+V10の男」という新たな異名も手に入れてます。

追記(2021年1月20日)

2021年1月19日付けの映画興行収入情報によると、361億円を突破しているようです!12週連続で1位となり、一旦ランクを一つ下げましたが、再び一位に返り咲いています。今後どこまで伸びるのでしょうか!?乞うご期待です(*^^*)

追記(2021年2月15日)

2021年2月8日時点の発表で、興行収入は371億円を突破し、400億円まで残り29億円となりました!

鬼滅の刃 煉獄さんは映画業界も救ってくれている!

2020年の新型コロナウイルスの蔓延により、多くのエンタテインメント業界が大幅な売上減少に苦しめられています。映画業界も例外ではなく、ハリウッドのメガヒットが期待された作品も予想よりも興行収入を落としたり、上映延期を余儀なくされたりしています。

劇場版「鬼滅の刃」はそんな苦しい映画業界に現れた救世主とも呼ぶべき存在です。ネタバレになってしまうので詳しく言えませんが、鬼殺隊の柱である煉獄さんは、映画の中で多くの人たちを救うヒーローですが、現実の世界でも映画業界を救ってくれた救世主と言えるでしょう。

ツイッターでは「300億の男」と呼ばれた煉獄さんですが、「400億の男」と呼ばれるようになる日もそう遠くないのではないかと思います!

Rumi
Rumi

煉獄の兄貴ィ!どこまでもついていきますぜ!!!!

コメント