スタンドバイミーにキーファーサザーランドが!当時の年齢や現在の写真を紹介【実は双子って知ってた?】

映画
引用元:https://www.amazon.co.jp/

スタンドバイミーのあの男の子ってキーファーサザーランドだよね!?

スタンドバイミーにキーファーサザーランドが出てるって聞いたけどどこ!?

この記事では、このような疑問をお持ちの方に向けて、スタンドバイミーでのキーファーサザーランドの役や当時の年齢、また彼のプロフィールを解説したいと思います。

『スタンドバイミー』でのキーファーサザーランドの役

スタンドバイミーでのキーファーサザーランドの役は、エース・メリルという不良グループのリーダーです。年下である主人公ゴーディたちをいじめる嫌なやつです。

登場時からクリスに煙草を押し付けたり郵便受けを破壊して回ったりと、かなり素行が悪いです。しかし実際は、手下を従えていないと自分で何もできない小心者です。

『スタンドバイミー』出演時の年齢は20歳

キーファーサザーランドは1966年生まれで、スタンドバイミー公開は1986年なので、映画出演時は19~20歳だったと考えられます。24のシーズン1が35歳だったため、結構若く見えますね。

キーファーサザーランドのプロフィール・父や双子の妹も?

日本でもお馴染みの海外ドラマ『24 -TWENTY FOUR-』で一躍人気に

https://moorama-times.com/twenty-four-kiefer-sutherland-now-1596

本名:Kiefer William Frederick Dempsey George Rufus Sutherland
生年月日:1966年12月21日(2021年現在54歳)
出身:イギリス
デビュー:1983年
職業:俳優、声優、プロデューサー
主な出演作:
映画『スタンド・バイ・ミー』『ロストボーイ』『ヤングガン』『フラットライナーズ』『フォーン・ブース』
テレビドラマ『24 -TWENTY FOUR-』『TOUCH/タッチ』『サバイバー: 宿命の大統領』

1983年に『ニール・サイモンのキャッシュ・マン』でデビューし、『スタンドバイミー』も含め、数多くの映画やドラマ作品に出演していました。そんななか2001年にはじまったドラマ『24』がブームとなり、主人公ジャックバウアーとして一躍時の人となりました。

実はお父さんも俳優なんです!

https://eiga.com/person/52697/

キーファー・サザーランドの父は、ドナルド・サザーランド。『鑑定士と顔のない依頼人』や『ハンガーゲーム』などで知られ、名脇役として有名です。2016年には、カンヌ国際映画祭のコンペティション部門の審査員に選出されています。

また「24」シリーズの大ファンであり、家族で食事中に24のネタバレをした息子のキーファーを追い出したという逸話もあります(笑)大好きな映画やドラマのネタバレで家族と喧嘩する経験は、映画・ドラマ好きなら多くの方が経験したことがあるのではないでしょうか。サザーランド一家も家では、映画・ドラマ大好きっ子なんですね。

また母も女優のシャーリー・ダグラス。残念ながら2020年4月に亡くなっています。出演作は、『9・11への道』『美しき家政婦/ウーマン・ウォンテッド』『ジョージアの風』『ハット・スクワッド 帽子の騎士たち』です。

キーファーサザーランド、実は双子なんです!

https://kaigai-drama-board.com/posts/14355?p=4

実は、キーファーサザーランドには双子の妹がいます。7分後に生まれた妹のレイチェル・サザーランドは、兄と同じくエンタメ業界に勤め、映像制作会社のスーパーバイザーとして働いています。両親だけでなく兄弟揃ってエンタメ関連の仕事をしているんですね!

写真で見比べると、輪郭や顔つきがとても似てます。

キーファーサザーランドの若い頃と現在の写真

スタンドバイミー出演時

https://screenonline.jp/_ct/17368845

こちらがスタンドバイミー出演時のキーファーサザーランド。エース・メリル役の不良っぷりと少し常軌を逸した危険な役どころを見事に演じていました。このエース役で一躍有名になりますが、その後は役に恵まれず苦労したそうです。

現在はカントリー歌手に!

『スタンドバイミー』やドラマ『24』でジャックバウアーを演じたキーファーサザーランドですが、現在はどうしているのでしょうか。『24』のスピンオフでは、製作総指揮を務めるなど、映像制作のほうにも関わっていました。その後『ポンペイ』(2014)、リメイク版『フラットライナーズ』(2017)といった映画や『サバイバー:宿命の大統領』といったドラマにも出演していました。また2015年には小島秀夫監督が手掛けた日本の人気ゲーム『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』で海外版スネークを演じていました。

https://www.cinematoday.jp/gallery/E0017438/004.jpg.html

俳優として活動する傍ら、カントリー歌手としても活動をしています。「Down in a Hole」で2016年にデビュー。2019年には新アルバム「Reckless & Me」を発表しています。

以前から熱烈なギター収集家としても知られ、自宅には多数のオールドギターを所有していました。最も尊敬するギタリストは、レッド・ツェッペリンのジミー・ペイジとAC/DCのアンガス・ヤング。

まとめ

スタンドバイミーに出演していた当時のキーファーサザーランドの年齢や写真、プロフィールなどを紹介しました。日本ではドラマ『24』でお馴染みでしたが、それよりずっと前の『スタンドバイミー』で活躍していたことは、意外と知られていません。

父や双子の妹も俳優や映像関連のところに勤めているのを見ると、エンタメ一家だったようですね。『24』の続編が期待されることもありますが、現在はカントリー歌手としても活動しています。今後の活躍にも注目したいところです。

無料で「スタンドバイミー」を見る

コメント