【テレワーク】在宅勤務におすすめの便利グッズ17選!肩こり解消グッズも紹介

テレワークグッズその他

2021年現在、コロナウイルスや働き方改革をきっかけに、多くの企業で在宅勤務を導入しています。コロナウイルスの影響による自粛要請は少しずつ解除されたものの、テレワークで業務に支障をきたさない企業では、今後も導入を続けているようです。

しかしずっと自宅で勤務を続けていると、仕事に集中できなかったり、肩こりが悪化したりしてしまうという方も多いのではないのでしょうか。かくいう私も在宅勤務のため、ずっと自宅で作業をしています。元々外に出るのがあまり好きではないため全く苦ではないのですが、せっかくの機会なので在宅勤務を快適に整えてみました。

今回はさまざまなグッズを試したなかでも、特におすすめの在宅勤務グッズをご紹介したいと思います。

肩こり・首こり・腰痛解消グッズ

まずは肩こりや首こり、腰痛解消に効果のあったグッズから。在宅勤務だと体を動かす機会がぐっと減ってしまうので、どうしても体のあちこちに支障が出てしまうんですよね。。。

「肩が痛い」「首が痛い」「腰痛が悪化した」などのお悩みにはこちらのグッズがおすすめです。

【パソコンスタンド】首こり・肩こり解消

おそらく多くの在宅勤務の方は、パソコンを使用して業務を行っていると思います。

一日中パソコンを使っていると肩や首が痛くなってしまって集中できない、なんてこともありますよね。

そんな方におすすめなのがパソコンスタンド。目線が上向きになることで肩や首こりの解消になります。

私も以前は肩こりがひどかったのですが、ノートパソコン用のスタンドを導入してからかなり改善されました!

実際に使用している画像がこちら↓

正直「目線が10cm変わるだけでこんなに変わるの!?」って感じです!

黒もいいけどかわいいデザインが好きという方にはこちら!取り外しできるため会社用のパソコンでも問題なく使えるのが嬉しいですね

私は外出先でもパソコンを使用するため、軽量タイプにしましたが、自宅でガッツリ作業をされる方はしっかりとしたパソコンスタンドでも良いと思います。

【クッション】肩こり・腰痛解消

腰痛対策におすすめなのが姿勢を正すためのクッション。私は会社に勤務しているときはこういったクッションを使って背中が丸くならないようにしていました。

特にボディメイクシートスタイルは骨盤を強制的に立てる姿勢になるので、普段の姿勢も良くなるのでおすすめです!

こちらのゲルクッションも通気性がよく、持ち運びもできるので使い勝手が良さそうですね。

こちらのクッションは坐骨を安定させるため猫背にならずに作業できます。

【スタンディングデスク】肩こり・腰痛解消

長時間座っていると腰や肩がどうしても痛くなってしまう。。。という方はもはや座ることをやめてみてはいかがでしょう?

スタンディングデスクであれば座ることによってかかる腰や肩への負担が減るため、肩こり・腰痛の改善につながります。

私が実際に使っているのはこちら。棚もついているので、本などを置けて便利です。

いきなりスタンディングデスクはちょっと。。。という方は今ある机をスタンディングデスクに変えれるこちらのタイプから導入してみるのもおすすめ。

慣れないうちは座る→立つを交互にするのが良いです。

【デスクライト】首こり・肩こり解消

デスクライトが首・肩こり軽減!?と思う方もいるかもしれませんが、結構重要です。

パソコンを長時間見てると、目の疲れが溜まってしまいます。目の疲れが貯まると肩や首こりにつながるため、意外と侮れません。

またライトの色によって、集中とリラックス効果は変わるため、作業時と休憩時で色を切り替え、気分を切り替えるのもおすすめです。

青や白などの色温度が高い色:集中力向上や脳を覚醒させる効果があるため、作業時に使用

赤やオレンジなど色温度が低い色:副交感神経を優位にさせる効果があるため休憩時に使用

こちらはデスクライトだけでなくペンスタンドやスマホスタンドもついている便利なタイプ。

ガジェット関連

つづいてガジェット関連。こちらも快適なテレワーク環境には欠かせません!

【ノイズキャンセリングイヤフォン】ガジェット関連

窓を開けると外の音が聞こえるなど、意外と在宅勤務でも音に邪魔されることは多いです。

そんなときに便利なのがノイズキャンセリングイヤフォン!

私は特に音楽が好きなので、ノイズキャンセリング機能がついた頃からさまざまなイヤフォンやヘッドフォンを試してきました。

いろいろなイヤフォン・ヘッドフォンを試してきたなかでもおすすめなのがこちら。

完全ワイヤレスは便利ですが、耳に合わなかったり左右で音のバランスが変わるなどの不具合がたまーにでてしまいます。首掛けタイプはそういうものがないので安定して聞くことができます。実際の使用感はこちら

安価なものでも結構使い心地良いです。私は運動するときに使ってますが、外れにくいので便利です。

【ヘッドセット】ガジェット関連

テレビ会議がある方にはマイクがついたヘッドセットがおすすめ。

【スピーカー】ガジェット関連

イヤフォンはつけずに部屋にガンガン音楽を流したい!という方にはBluetoothタイプのスピーカーがおすすめ

【ワイヤレスマウス】ガジェット関連

マウスパッドよりもワイヤレスマウスを使ったほうが効率も上がるのでおすすめです。

【マウスパッド】ガジェット関連

マウスを長時間使っていると手首が痛くなってしまう……という方にはクッション付きのマウスパッドがおすすめ。手首の痛さを軽減してくれます。

【卓上扇風機】ガジェット関連

ちょっとした暑いときに役立つのがミニ扇風機。パソコンのUSBにつないで利用できます。

「クーラーつけるほどではないけどちょっと暑いなー」というときにぴったりです。

テレワークの寒さ対策におすすめの防寒グッズは、こちらの記事を参考にしてみてください!

【足元ヒーター】ガジェット関連

冬におすすめなのがこちらのヒーター。足元が冷えるけど暖房つけるのもな……というときにおすすめです。つけてすぐに暖かくなるので、すぐに温まりたいときは暖房よりもこちらをつけたほうが早いです。コンパクトで場所をとらず、持ち運びも簡単にできるのも魅力ですね。

運動不足解消グッズ

つづいて運動不足解消グッズ!通勤って意外と運動不足解消に役立っていたんだなと、在宅勤務になってから気づきました……。

【ステッパー】運動不足解消グッズ

スタンディングデスクと一緒に導入したいのがステッパー。運動不足の解消にもなります。

私は安めのものを導入していますが、本格的なものを導入したい方はこちらをどうぞ。海外製のものなのでだいぶ値がはりますが、壊れず長期間壊れないため最終的なコスパはこちらがいいんだとか。

確かに最近使ってると変な音がしてしまう……。

【ヨガマット】運動不足解消グッズ

在宅トレーニングに欠かせないのがヨガマット。ヨガを行うときはもちろん、腕立て伏せなど床に直接うつ伏せになるのに抵抗があるときや振動防止にも便利です。

【ストレッチバンド】運動不足解消グッズ

こちらも在宅トレーニングに欠かせないストレッチバンド。ちょっとしたストレッチからトレーニングに使えます。

リラックスグッズ

続いてリラックスグッズ。いつもいる家だからこそ、気持ちを切り替えてリラックスできるグッズをご紹介します。

【アロマテラピー】リラックスグッズ

リラックスしたいときにおすすめなのがアロマ。アロマに対応した加湿器で香りを拡散したりスプレーにしたりすることで気軽に使うことができます。私はお風呂に数滴垂らして使っています。

かわいいアロマデュフューザーだと見た目にも癒やされますね。

ハッカでスッキリするのもよし!スプレーにすれば虫除けにもなるので夏の必須アイテムです。

【ノーズミント】リラックスグッズ

スッキリさせるのにおすすめのアイテムにノーズミントがあります。眠気を感じたときに使うとかなりスッキリします。

小さく持ち歩きもしやすいのもポイント◎私は自宅、作業場、持ち歩き用を常備しています!慢性鼻炎かつ花粉症なので鼻詰まりがひどいときも使えます。

※追記:「ノイズミント」と記載していましたが、「ノーズミント」の誤りでした。大変申し訳ないです。(ノイズをミントしてどうすんねん。ノーズをミントしましょう。)

飲食物

楽しい在宅ワークには美味しい食べ物や飲み物は欠かせないですよね!

【プロテイン】飲食物

筋トレに欠かせないのがプロテイン!

ナチュラルチョコレートはいろいろな種類のマイプロテインの中でも一番美味しいです!空腹時に飲めばおやつ代わりにもなります!

【コーヒー】飲食物

お仕事に欠かせないコーヒー。コーヒーに含まれるカフェインには脳の覚醒作用があるため作業効率向上にもつながります。

ただ飲みすぎると覚醒作用が強くなりすぎてしまうため、

  • 起床後90分はコーヒーを控える
  • 牛乳や豆乳などを入れてカフェインの吸収速度を緩める
  • 1回に飲む量は缶コーヒー1本分にする
  • 夜の睡眠に影響があるため夕方以降はコーヒーを控える(私は16時以降は飲まないようにしています)

これらに気をつけてコーヒーの効果を活かしましょう。

ひとりであれば、このコーヒーメーカーで十分です。

コーヒーのスティックであれば手軽に入れられるのでおすすめ。お家でスタバ気分を味わえるのはいいですね。

インスタントコーヒーはネスカフェのゴールドブレンドが一番コスパが良くて好きです。コーヒーは個人の好みがかなり分かれると思うので皆さんのお気に入りを見つけてみてください。

お家を快適空間に!

テレワークでおすすめのグッズをご紹介しました。

多くの人が在宅勤務になる中で、生産性を維持することが今後より重要視されていくと思います。

みなさんの生産性向上につながる作業空間づくりの助力になれれば嬉しいです。

コメント